ブラックパンサー (2018)

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場した漆黒のスーツに身を包んだヒーロー、ブラックパンサーの活躍を描くアクション。国王とブラックパンサーという2つの顔を持つ男ティ・チャラが、超文明国家ワカンダの秘密を守るため、戦いに挑んでいく。

監督:ライアン・クーグラー
出演:チャドウィック・ボーズマン、田村真、マイケル・B・ジョーダン、津田健次郎、ルピタ・ニョンゴ、皆川純子、フォレスト・ウィティカ―

ブラックパンサー (2018)のあらすじ

亡き父の後を継ぎ、超文明国家ワカンダの王となったティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)。ワカンダは世界を崩壊させるパワーを秘めた鉱石、ヴィブラニウムの産出国であり、その秘密を狙う者も少なくなかった。ティ・チャラは武器商人のクロウや王位を狙うキルモンガーから祖国を守るため、ヴィブラニウム製のスーツを身にまとった戦士、ブラックパンサーとして戦いに挑む。

関連記事

  1. キャプテン・マーベル (2019)

  2. ドクター・ストレンジ (2016)

  3. インクレディブル・ハルク (2008)

  4. ブラック・ウィドウ (2021)